スマホ成人コミックエロ漫画・動画!肉便器&性奴隷お姉さん

イケメンマッサージ師に中出し?のエッチ漫画−初恋同級生の告白

★悦楽マッサージ−いいなり玩具−

↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

マッサージ師 「わたくし・・・昔あなたにフラれた、ひ弱の斉藤です」

 

高校時代・・・たしか部活の剣道部部員でいじめにあってる男の子がいて「ひ弱の斉藤」って呼ばれてたっけ・・・そのイジメられっ子を成敗したのが・・・・私「藤沢由美」だったわよね!?

 

 

 

 

 

「ちょ・・・ちょっと待って!助けただけでフッた覚えなんて!!」

 

マッサージ師 「いいえ・・・その後です」

 

 

剣道部部員男 「ぼくのせいでごめんなさい。まさか男子部員全員で襲ってくるなんて・・・」

 

「いいわよ・・・別に」

 

 

 

 

 

思い出した ――

 

「あれはッ・・・」

 

マッサージ師 「そんなに嫌でしたか?・・・いじめられっ子の俺に告白されるのは・・・またあなたに出会えるなんて・・・・・本当にうれしいです」

 

 

モテない、さえない高校時代の部活の後輩が、ちまたでも有名な整体医院のイケメンマッサージ師になっていたなんて・・・

 

「あッ・・・やめッ」

 

マッサージ師 「由美さん・・・そんなこと言える立場ですか?・・KB化粧品のチーフでしょ?ちょうど次の予約はKBの子なんだ。言っちゃおうかなぁ・・・さっき藤沢チーフに、おっぱいマッサージを頼まれたこと」

 

「やッ!!!だッ・・・だめ!言わないで!」

 

マッサージ師 「だったら・・・言いなりにならないと・・・この唇も・・・・」

 

 

 

「そして・・・ここも」

 

受付の人 「斎藤オーナー、次の方がお待ちですがいかがいたしましょう?」

 

マッサージ師 「あぁ、すぐ行く。受付で待ってもらってくれ。」

 

「まッ待って!な・・・何でこんなことするの!?」

 

マッサージ師 「何でって・・・恨んでるからですよ。かなり傷ついたしね。そうだな・・・逆襲?仕返し?・・・いや、ちがう」

 

 

★「悦楽マッサージ−いいなり玩具−」のつづきはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓

一押し見放題エロ動画


トップページ マカオ夜総会ナイトクラブ マカオ桑掌サウナ